徒然なる徒然

出版社員が語る読書その他カルチャー

王様ランキングがアニメ化!フジテレビ系列深夜のノイタミナ枠で10月から放送開始!

Ⓒ「王様ランキング」/十日草輔 2017年10月にKADOKAWAのビームコミックスで刊行されて以来人気コミックとなっている「王様ランキング」のアニメ化が決定しました! 王様ランキングってどんなコミック? 国の豊かさ、 抱えている強者どもの数、そして王様自身…

FIRE<経済的自立と早期退職>は可能なのか!?実際に計算したら、20年しか働かなくて良いことが判明!!

投資ブームが巻き起こっているのは、機関投資家だけでなく、個人投資家や特にこれまで投資に積極的ではなかった若者世代が投資の必要性を感じたからではないでしょうか。 新型コロナウイルスによって雇用も圧迫され、経済的ダメージも大きい中、これまで銀行…

中村文則「掏摸」あらすじ・ネタバレ|手癖の悪い人々は実際にもいる!?スリで生きる人々を描いた小説

(c)中村文則/「掏摸」 中村文則の小説といえば「教団X」などがかなり有名で一度は読んだことがあるという人も少なくないと思います。しかし、「教団X」はなんといっても文庫で608ページからなる長編小説です。いきなり「教団X」から読むのはハードルが高…

ジョニー・デップ主演映画『MINAMATA―ミナマタ―』のモデルになった写真家W. ユージン・スミスとは!?

ジョニー・デップが主演を務める『MINAMATA―ミナマタ―』はW. ユージン・スミスとアイリーン・美緒子・スミス著作の写真集『Minamata』をベースに作られた作品となっています。

【今観たい香港映画】英国から中国へと返還迫る香港を舞台とした青春映画「メイド・イン・ホンコン/香港製造」

現在混迷の香港ですが、歴史はアヘン戦争当時にまで遡り、イギリスに植民地化され、その後一部中国から租借するという形でイギリスの統治下に置かれました。 1898年から99年間はイギリスの統治下に置かれ、その後(結果的にですが)香港すべてを中国に返還す…

「推しの王子様」がおもしろすぎる理由は”韓国風”ドラマだから!?

韓国ドラマを熟知したメンバーたちが制作しているため、音楽や演出なども韓国ドラマ風でありながら日本のオタク文化をよく表した作品ができていると思います。

「スポットライト 世紀のスクープ」衝撃の実話作品ーカトリック教会で蔓延していた児童虐待はその後どうなったのか

2015年(日本は2016年)公開作品の「スポットライト 世紀のスクープ」では、2003年にアメリカ=ボストンの地元紙『ボストン・グローブ』によって明らかにされた、カトリック司祭による性的虐待事件を事実に基づいて描かれています。 「スポットライト 世紀の…

映画「ミュンヘン」ーミュンヘンオリンピック「黒い九月事件」のその後に迫る実話映画

2020年東京オリンピックの開会式で、1972年ミュンヘン五輪で起きたテロ事件「黒い九月事件」犠牲者であるイスラエル選手団への黙とうが行われました。 今回はミュンヘン五輪で起きたテロ事件の概要と映画のあらすじや見どころをご紹介します! 「黒い九月事…

「ワイルド・スピード ジェットブレイク」の感想や簡単なあらすじを紹介!

「ワイルド・スピード」 「ワイルド・スピード ジェットブレイク」は「ワイスピ」シリーズ9作目となる作品です。 この作品のひとつ前の「アイスブレイク」からの繋がりがありましたので、まずは、スカイミッションの簡単なあらすじを振り返りたいと思います…

ワイルドスピード ジェットブレイクでハン・ルーが「TOKYO DRIFT」以来の復活、衝撃のラストも!

「ワイルド・スピード ジェットブレイク」 「ワイスピ」で知られる原題「The Fast and Furious」のシリーズ第9作目の「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」が8月6日から公開されています。 これまでポール・ウォーカーの事故死や、ドウェイン・ジョンソン…

「サマーウォーズ」あらすじ・ネタバレ|声優は桜庭ななみ・神木隆之介など豪華メンバー

夏の時期といえば、「サマーウォーズ」を観たくなる季節です。 観たことがある気がするけどどんな内容だったかというのは覚えていないという方も多いはず。 あらすじを改めておさらいして、ぜひ思い出してみましょう! 「サマーウォーズ」あらすじ 舞台設定…

SF作品は実現するのか!?ーSFプロトタイピングという考え方

SFとは(science fictionの略)とGoogle先生で調べると、 科学が進んだ未来の社会とか宇宙とかを舞台とする、空想的な小説。空想科学小説。 という風に出てきます。 「科学が進んだ未来の社会」というのがミソですね。 SF作品は実現するのか SFは未来を創る …

サマーウォーズの名セリフ「よろしくお願いします」意味とは!?健二とおばあちゃんの関係性に注目!

「サマーウォーズ」 夏の映画といえば「サマーウォーズ」ですよね。 高校生の小磯健二くんが、憧れの先輩・篠原夏希さんの実家に泊まりに行った先で〇✕*△#☐$という物語です(笑) 一度見たことがある方はご存知かと思いますが、終盤に訪れる世界を救う言葉…

日本のヤクザ・山口組の歴史を知れる本ー『喰うか喰われるか』(溝口敦)レビュー

山口組というのも暴対法で段々と影響力が弱まっていっていて、いつの日か消滅してしまう日もあり得るのではないか(歴史に組み込まれる)という思いで、この本を書かれたそうです。

「ホテル・ムンバイ」あらすじやネタバレ解説|どこまで実話の映画なのか

「ホテル・ムンバイ」より 最近「ホテル・ムンバイ」という映画を観まして、様々な実話映画を観てきましたが、その中でもかなり悲惨な事件だったのではないかと思い色々調べてみました。 基本的に実話をもとにした映画だそうで、ムンバイ(旧ボンベイ)で起…

『ロスト・ラッド・ロンドン』(シマ・シンヤ)あらすじ・ネタバレ感想

「ロスト・ラッド・ロンドン」⒞シマ・シンヤ/コミックビーム 最近コミックビームで連載されていた作品で『ロスト・ラッド・ロンドン(Lost Lad London)』という作品があり、とても高評価を得ています(ブクログ評価 4.3/5 ※2021/7/20時点)。 最近本屋でよ…

『盲目的な恋と友情』(辻村深月)あらすじ・ネタバレあり感想

大学で一瀬蘭花に出合い、それまで思っていたイケイケ女子に対する偏見が解けたかに思われましたが、実際は一瀬蘭花を通してイケイケ女子が経験してきた恋愛を間接的に経験するという高等テクニックを見せます

2021年「ノンフィクション大賞」大予想|1年間でおもしろかったノンフィクションTOP3作品

Yahoo!・本屋大賞「ノンフィクション大賞」より 2021年7月20日に第4回「ノンフィクション大賞」(Yahoo!ニュース・本屋大賞共催)のノミネート作品が発表されます。 その後、二次選考で全国の書店員の投票を経て11月上旬に発表となる予定です。 私事ではご…

【書評】『「自分らしさ」と日本語』(中村桃子)|アイデンティティと自分らしさの表現

『「自分らしさ」と日本語』(C)中村桃子 あまり最近は聞かなくなったような気がしますが、小中学生の女子が自分のことを「うち」という問題。(私の小学校では男子も一部使っていた) 「うち」ってなんやねん!っていう疑問がようやく解けました。 答えは…

本屋大賞作品『流浪の月』映画化決定!松坂桃李×広瀬すずのW主演でヒット間違いなし!

「流浪の月」(c)凪良ゆう 2020年本屋大賞を受賞して話題になった「流浪の月」(著 凪良ゆう)の映画化が決定しました。 主演はなんと、松坂桃李さんと広瀬すずさんという実力派のおふたり。 あらためて本作のストーリーと映画の見どころ予想を考えてみました…

【あらすじ・ネタバレ感想】ナム・ジュヒョク出演「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」

「恋のゴールドメダル」 「スタートアップ:夢の扉」にも出演していた塩が尾イケメン俳優のナム・ジュヒョクさんが出演している「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」のキャスト・あらすじ・ネタバレあり感想も書いていきたいと思います。 ち…

サッカー選手や監督の本おすすめ28選!ー日本人選手から海外選手までー

サッカー選手の成功の一つの指標として、自伝本を書くようになってきたり、関連書籍がでるようになるということもあるのではないでしょうか。 そんなサッカー選手にまつわる本をご紹介していきたいと思います。

『コンビニ人間』がおもしろくないのは当たり前です!|あらすじ・感想をネタバレありで紹介

『コンビニ人間』(c)村田沙耶香 最近『コンビニ人間』をようやく読みました!(発売から5年経っていますが…) 読んで、ブログを書こうと思ってGoogle様に「コンビニ人間」と打ち込んだら関連ワードで、「コンビニ人間 おもしろくない」と出るではないですか…

ニューノーマルな今こそ、行動経済学が必要だ!行動経済学関連書籍が話題な理由とは?

最近巷で売れているな~と思ってみているのは「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」(新星出版社)です。 そもそもなぜ売れているのかというと、サクッとわかるビジネス教養というシリーズがあり、これまで、「地政学」「統計学」「東南アジア」「中国…

日頃の無気力、集中力低下、不安感はポルノ動画の見過ぎ!?ー「インターネットポルノ中毒」書評

男性諸君で倦怠感やだるさ、何もやる気が出ないなどお困りの諸君に朗報です。 なんと解決策はポルノ断ちにあるかもしれません!! 2021年3月31日(水)に発売された、『インターネットポルノ中毒』はTEDxトークで人気を博した著者が、インターネット上にある…

【あらすじ・レビュー】「全裸監督シーズン2」|黒木香VS乃木真梨子の戦い、軍配はどちらに!?

「全裸監督シーズン2」(c)Netflix Netflixオリジナルの「全裸監督」のシーズン2が配信スタートしています。 山田孝之さんが伝説的AV監督の村西とおるさんを演じていることで、シーズン1は大変な話題となり大ヒットしました。 今作も引き続き山田孝之さん…

京大生はなぜ企業に必要とされるのか|『京大的文化事典』(杉本恭子)を読んで

このページでは京都大学が企業の人事担当者から見た評価が高く、企業が採用するうえでのメリットを『京大的文化辞典』内に書かれている文化を基にひも解いています。

「イチケイのカラス」ネタバレありレビュー|ありえない展開だからこそドラマがおもしろい

2021年4月期の月9ドラマ「イチケイのカラス」が6月14日に最終回を迎えたので、あらためてドラマのあらすじ、キャスト、感想を書いていこうと思います。

【あらすじ・書評】『吃音 伝えられないもどかしさ』近藤雄生|吃音は障害なのか

『吃音 伝えられないもどかしさ』について紹介していきます。 このページではあらすじ・書評を紹介するとともに、吃音がどのような症状なのか、社会との関り、治療法などについて書いてあります。

「AMERICAN PIE(アメリカン・パイ)」男たちのおバカな青春映画をご紹介!

18歳で童貞の男の子たちが、なんとか卒業しようと同盟を組み、必死になって試行錯誤しながら”卒業”を目指していくというストーリーです。